空き家をリフォームしたい方へ|空き家・空き地の有効活用空き家ラボ

空き家ラボ
お問い合わせ0120-857-301 9:00~18:00 定休日:日・祝

空き家をリフォームしたい方へ

空き家ラボの空き家リフォーム

さまざまな理由で所有者を悩ませる「空き家」の存在。今後は放置すると、「空き家特措法(空き家対策特別措置法)」の施行により所有者への責任が問われ、ペナルティーが課せられてしまうこともあります。空き家の売却やリフォームなど、空き家・空き地の有効活用を提案する空き家ラボが、空き家リフォームのメリットについて紹介します。

なぜ空き家リフォームがおすすめなのか?

なぜ空き家リフォームがおすすめなのか?

空き家が抱えるさまざまなリスクは、人が住んでいないことから生じます。建物の老朽化が原因で買い手や借り手がつかないために、仕方なく空き家として放置されている物件も多いのではないでしょうか。空き家ラボでは、これまでのリフォーム業に携わってきたこと経験から、空き家のリフォームをおすすめしています。快適に人が住めるようリフォームができれば、ご自宅としての利用のほか、賃貸などという選択肢もでてきます。

人の住まいは快適で便利な、立地条件のよい場所から建設されてきた傾向が強くあります。つまり、既に空き家となっているような古い住宅は、比較的、立地条件のよいところに建てられていることが多いのです。近年は、都会よりも田舎でののんびりした暮らしを好む方が増え、中古住宅の需要も高まってきています。地方自治体では「空き家バンク」として所有者と入居希望者とのマッチングを行っているところもあります。

なぜ空き家リフォームがおすすめなのか?

物件を探している方にとっては、すぐに住める状態に現代的な設備を整え、リフォーム済みのきれいな住宅は魅力的です。見ず知らずの他人だけでなく、ご家族や親族が再びそこへ住みたいと思うこともあるかもしれません。今は空き家となっていて固定資産税や維持管理費用がかかる物件でも、初期投資は必要になりますが、家賃収入を生み出す物件へと生まれ変わらせることなどもできるのです。

空き家リフォームのメリット

  • 自分や家族の住居として活用できる
  • 賃貸物件として貸し出せば収益を確保できる
  • 住む人がいれば建物の老朽化を防止できる
  • 不動産という資産を保有し続けることができる
  • 売却する際に価値が向上し高値で売れる可能性がある

空き家リフォーム事例

事例

  • 事例
  • 事例
  • 事例
  • 事例
  • 事例
  • 事例
  • 事例
  • 事例

お問い合わせ
トップへ戻る